産後の空腹感は誰にでも起こる?空腹感に素直に従ったらこうなった

      2018/03/19

産後多くのママたちは波のように襲ってくる空腹感を経験します。

私も二児の母ですが特に一人目の時、食べても食べてもお腹が空いてたまらないという毎日を送っていました。そして満たされるまで食べていました。

現在妊娠中、また産後間もない方、特に体型を気にされている方、私の産後のようにならないように参考までにどうぞ。

1, 空腹の原因って?

 そもそも一番大きい原因は母乳生成だそうです。その必要カロリーは約500kcal(軽く1食分)といわれています。他にも赤ちゃんのお世話自体に体力は消費され、また慣れない育児からくるストレスなどといわれています。
 ということはママたち誰にでも起こる正常な現象なんですね。

2,空腹に抗わずにいたら

 私の場合、一人目の妊娠中体重が12kg以上増え、健診の度、体重管理のことをいわれ、低カロリー食品の味気のないものばかりを食するストレスフルな生活を送っていました。好きなものを好きな分だけ食べたくて本当に毎日が辛かったです。

 そんな中、周りの母親経験者たちは、口を揃えて「おっぱいを飲ませると、どんなけ食べても太らないよ。逆に痩せる痩せる。」と言っていました。単純な私は『そうなんだ。どれだけ食べてもいいんだ。元の体型に勝手に戻るんだ。ラッキー!』と思い産後の食事を楽しみにしていました。(元の体型=153cm、43kg)

 産後は堰を切ったように食べました。母乳を作るために、というよりは妊娠中の食事制限のうっぷんを晴らすために、という気持ちが大半を占めていました。特に制限していたお米・お肉を食べていました。

 結果、産後1カ月健診の時、体重が出産後すぐと変わらない。
『おかしいなー、母乳なのに減ってない。まあ、産褥期あけてこれからどんどん動くから減るだろ。』はい、単純ですね。

3,空腹と旦那の視線の間で

 その後1ヶ月経ち2ヶ月経ち…。母乳育児は5ヶ月で終了しました。好き勝手に食べていたらそりゃ母乳の質は落ちるはついには生成されなくなりました。問題はその後。

母乳育児終了後も空腹感は減らず、自分に甘いのが原因ですが、食事量もあまり減らすことが出来ず、元の体型に戻る気配がない。

男はどうしてそう女の体型を見るんでしょうね。
旦那から言われました、「元の姿に戻って、というか、デブはないわー」と。
こっちは一生懸命育児している中言われたので、ショックだったのを覚えています。

4, 空腹と体型と私

 産後ダイエットは6ヶ月までが勝負だと目にしますが、私はその勝負を逃してしまいました。旦那に言われた時は事すでに遅し。家事の合間に運動を取り入れてみたりもしましたが、その消費はたかがしれています。

結局1年経っても体重・体型も戻らず確実に5kgは身になりました。5kgの見た目の変化は大きいです。その後職場復帰し、休憩時間外食べられない状況を作ってやっと6ヶ月かけて元に戻りました。

5,空腹にリベンジ

 二人目は今5ヶ月です。当然空腹感は襲ってきました。でも前回痛い目にあったので妊娠中・産後ともに和食中心の食事を続けました。すると、体調も整いドカ食い・間食をしなくなりました。母乳も出ています。

 他に骨盤ダイエットも実践(産褥期あけから開始)。
怠けず行えば少しずつ変化が出て、他に特別な運動を取り入れたりはせず、元の体重まで1.5kgの所にきました。前回と大違いです。

まとめ

 以上が私の産後の空腹から生じたお話でした。
欲望のおもむくままに食した結果は母乳・体型・旦那の目に悪影響でした。
前途しましたが、産後の空腹は誰にでも起こります。

体型を気にされている方~気をつけてないと太りますよ~。
産後の過ごし方は計画的にどうぞ。

 - 妊娠出産 , , , , ,