生理前の暴食なんとかしたい!罪悪感を断ち切るための3つのポイント

      2018/03/19

女性のみなさん!生理前や生理中に湧き上がってしまう食欲に悩まされていませんか?
「普段よりも食欲が爆発して、ついつい食べ過ぎてしまう…」
「ダイエット中なのに我慢できない!!」
など、経験のある方はたくさんいると思います。
私自身、何度そんな「暴食欲」に襲われたか数えればきりがありません。
食べて食べて食べまくって!そして罪悪感…

生理の度にこんな思いをするのはもう嫌!!
ということで「暴食欲をなくす!」とまではいかなくても、なんとかうまく付き合うことはできないのか~!と思い、私が実際に試してみた方法を紹介します。

食欲が増すのは自然の摂理!!

そもそもなんで生理前に食欲が増すのでしょうか?
もちろん「えー、いつも通りだよー」という方もいるようですが(うらやましい!)、生理というのは赤ちゃんができるための準備期間なわけで、当然お母さんになるかもしれない体は栄養を蓄えなくてはいけません。
そこでホルモンの影響によって、水分や栄養などをどんどん蓄えなきゃ!
という体になってしまうようです。
そりゃあ食欲が増してしまうのは自然なことですよね…そう!私は悪くない!!

まずはひたすら我慢してみる

私がはじめにやってみたこと。
それは襲ってくる「暴食欲」にひたすら抵抗することです。
普段は必ず三食、朝・昼・夜と食べている私ですが、生理前は間食したくてたまらなくなります。とくにチョコレートやスナック菓子など、暇さえあれば体がジャンキーな食べ物をこれでもかと欲するんですよね。ただでさえお肌も荒れやすく、ニキビもできやすい時期だというのに…。

このひたすら抵抗という方法、我慢するだけです。
「食べたい!でもだめだめ!!」と自分に言い聞かせる…。
うまくいったかというと、言ってしまえば失敗に終わります。
正確にいうと生理が終わるまではなんとか我慢できました。
しかし、生理が終わって、ダイエットするには最適な時期(いわゆるキラキラ期)になると我慢していた分の反動が来てしまって…。
食べてもすぐに取り返せる!!という安易な考えから暴食が一気に爆発してしまいました。

せっかくキラキラ期なのにこれじゃもったいない…必死で我慢した意味はないし。そもそも最後まで抵抗できるような強いメンタルを持っているならわざわざこんな文章をだらだら書きませんし。
「食べたくても我慢しろ!!」の一行で完結します。

ストレスはこまめに発散?

ひたすら我慢法で失敗に終わった私は次に、
「暴食欲」に抵抗せず、こまめに発散する方法をとってみました。
 
生理前は、この時期多く分泌されるプロゲステロンといったホルモンの影響で、血糖値のコントロールがしづらくなるそうです。
血液中の血糖値が下がりやすくなり、体は糖分を欲しがります。
そして欲望のままにチョコレートやスナック菓子を食べ、
急激に血糖値が上昇、今度はその急激に上がった血糖値をまた下げようと…。
なんという無限ループ!!

ただでさえイライラやストレスが溜まりがちな生理前です。
そこで無理に我慢をしてしまえばさらにストレスは溜まる一方!
せめて食欲のストレスだけでもやわらげたいとなると、
こまめに間食をする方がいいのかなと。

血糖値の暴食無限ループ回避のために
「こまめに食べて血糖値を下げ過ぎずに維持し、体が一気に食べ物を欲しがることをなくそう!」ということをやってみました。
口淋しいなと思った時に、飴を一粒…といった感じで。
そうやって過ごしてみると案外気持ちが楽~。
厄介だった食欲の暴走が、生理終了後まで異常におこることはなくなりました。

間食で食べるものの制限はそれほどしていなかったのですが、
手軽に間食できものの中でいうと、チョコレートよりは飴、スナックよりおせんべいといったものが私は暴食を抑えられました。(口の中に長く存在することで口淋しくならない飴、「間食した~!」と存分に感じられる噛みごたえのあるおせんべいがよかったんじゃないかな?)。

もちろん、すっごいダイエット中で、飴やおせんべいもちょっと…という方は、ヘルシーに、でも満足感のあるナッツやドライフルーツなんかいいのではないでしょうか。あとチーズなんか高タンパクでダイエット中の間食には良いそうですよ!

お腹を中から温めるのも〇!!

食欲が~~!となったときには温かい飲み物なんかも良いです。
ホットミルクや紅茶、スープなど、特に寝る前に食欲が暴走しそうになった時には、お菓子ではなくこちらにお世話になることが最近多くなりました。

胃が温まると食欲はおさまるみたいです。
さらに体が温まってから寝ることになるので眠りにつくまでも気持ちいいです。紅茶なら良い香りを嗅いでリラックスもできますしね!

ただ体はなんでも溜め込みやすい時期…いつもよりむくみやすくなるのでがぶ飲みは気をつけたいですね!

我慢が最大の敵?!

私が試した方法は他にも
「自分の好きなことをして気を紛らわせる」、
「体を動かして食欲を抑える」、
などありますが、結局行き着いた先は「我慢しすぎない」ということでした。

生理なんてただでさえ憂鬱な気分になりがちなのに、
我慢ばかりするのは体に毒です。
いつか反動がきます、その反動の方が私は怖いです。

なんでも溜め込みたい時期の体は、生理が終わるとまた元の状態に戻ります。
一時的なものなのです。

だから私は食欲が出てきたら、
「あ、そうか、もうすぐ生理だもんな」
「そんなに溜めたいのかこのやろっ」
「もうしょうがないんだから☆」
くらいの気楽さで、食べたいときには我慢しすぎず食べることで異常な暴食はしなくなりましたよ!

「もうすぐ生理じゃん!食欲やばい我慢しなきゃ~」となると、
食べたい事ばかり頭に浮かんで余計に食欲から離れられなくなります。
ということで!
① 生理前の食欲は自然なことだと受け入れる
② 無理な我慢はしない
③ 食べたいときにはこまめに食べる

これで暴食欲に襲われること、暴食して罪悪感に悩まされることから一緒に解放されましょう!

 - 健康 , , ,