育児疲れで体力のないママ必見!試してみたい簡単3つの解消法

      2018/06/10

育児には体力が必要だと聞いたことはないですか?

私はまだ20代の頃会社の先輩から良く聞かされていました。
「子供が欲しかったら早く生んだ方が良いよ~、体力がいるから」って。

この頃は、何で体力がいるの?
私は体力あるし大丈夫って思っていました。

子供が生まれてから先輩の言葉が痛いほど身に染みています。
あの頃の私を説教してやりたい気分です。

育児は本当に体力勝負です。
では、なぜ体力がいるでしょうか?

★赤ちゃん期(0ヶ月~1歳)

産後は特に体力がなくなってしまいます。

母乳で育てたいと思うママも多いはず。
母乳は血液から作り出されるため、
体はたくさんの血液を作り出そうとします。
その為エネルギーがたくさん必要なのです。

そして産後は体を早く回復させようとする為そのエネルギーも必要になります。
産後は体のエネルギーを使うことが多いのです。

授乳期の赤ちゃんは3時間おきに授乳やおむつを替えます。
これは夜も変わりません。

これに合わせて、夜泣きがあったり眠れない日々が続くのです。
これでは寝不足になってしまいますね。

★イヤイヤ期(1歳半~2歳)

「魔の2歳児」と言う言葉を聞いたことありませんか?
今まで昼間は天使の様だった我が子が豹変します(笑)

ご飯食べるのも嫌、遊びを途中でやめるのも嫌、靴は履くのも嫌、抱っこも嫌、
買い物に行くたびに嫌 「イヤ・イヤ・イヤ」何でも嫌なんです。

抱っこをしてもギャン泣きして暴れます。
そして、泣き疲れて寝るんです。

この寝た時がビックリする程、重い!!こんな日々が続きます。
これではストレスが溜まりますよね。

★外遊び(1歳半~)

歩ける様になって待ちに待った外デビューがやってきます。
子供は外遊びが大好きです。

好きなものを見つけるとダッシュ、
危険な場所にもグイグイ入って行こうとします。
横断歩道なんてお構いなしです。


ママはヒヤヒヤが止まりません。
この時期は本当に目が離せないのです。

しかも魔の二歳児と同時期にやってくるので、
ストレスと体力の限界を迎えてしまうのです。



こう見てみると本当に子育ては大変で体力がいる事が分かりますね。
どんなに可愛い我が子でも体力がなくなって疲れてしまうと
笑顔で接することが出来なくなって育児が楽しくなくなってしまいますね。


そんな育児疲れに効く解消法をご紹介します。

① 疲労回復には豚肉料理

豚肉にはビタミンB1が豊富です。
なんと牛肉の10倍も含まれています。

ビタミンB1は栄養素(特に糖質)をエネルギーに変える働きがあります。
筋肉や神経の疲れを和らげる働きもあるんですよ。
ビタミンB1は良い事がいっぱいですね。

ただし、豚肉ばかり食べすぎると乳酸が溜まって
余計疲れやすくなってしまいます。

そこで強い味方になるのが、
レモンやミカン、パイナップルなどの柑橘系に含まれるクエン酸。
このクエン酸を一緒に摂取する事が大事になってきます。

とは言っても料理が苦手と言うママも多いと思います。
私もその1人ですが。

私は皆さんもご存知の「クックパット」・「クラシル」など参考にして
料理を作っていますよ。

② 1分ふくらはぎストレッチで基礎代謝を上げよう

ふくらはぎは第2の心臓と言われる程大切な場所です。
ふくらはぎは下半身の血液を心臓に送るポンプの役割をしています。

基礎代謝を上げると実はたくさんのメリットがあるんですよ。
基礎代謝が上がって体温が1℃上がると免疫力が5~6倍もアップするんです。
さらにダイエット効果・冷え性改善など嬉しい事だらけです。


私はふくらはぎストレッチを1年前から実践しています。
ズボラなので毎日ではないですけどね。

最近思ったんですけど病気をしなくなったなと言う実感があります。
実はこの冬、全然風邪を引いていません。
自分で驚きです。

皆さんも1分ストレッチで基礎代謝を上げてみませんか?

ストレッチ方法

・足の指をグーパーグーパー(20回)
・つま先立ち(20回)
・座ってかかとを付けたままつま先を上げ下げ(20回)


指グーパーグーパーはすっごく気持ちよいですよ~。
日頃足の指を開くことないんだな~って思います。

このストレッチテレビ見ながらのんびり出来るので
私みたいなズボラさんにもオススメです。

あと、お風呂上りや寝る前が効果的ですよ。
20回が辛い場合は10回からでも大丈夫!!

③ ツボ押しで疲労回復

育児疲れは自律神経が乱れている事も多いです。
そんな時はツボ押しでリラックスしてみてはいかがですか?

自律神経を整えるツボ 指間穴(しかんけつ)

足の指の付け根を5秒ずつ押さえてください。
気持ち良いですよ。

万能のツボ 湧泉(ゆうせん)

湧泉は疲れを取り除き元気を取り戻す効果があると言われています。
このツボ押すだけで元気が取り戻せるとか驚きですよね。
私も今実践中です。寝つきは良くなってきましたよ。
万能のツボすごい。

まとめ

育児疲れで体力がなくなってしまったら

① 豚肉料理を柑橘系と一緒に
② ふくらはぎストレッチで代謝アップ
③ ツボ押しでリラックス

どれも気楽に試せるものなので疲れた時は是非試してみてください。
ただし、あまりにも疲れが取れない場合は
無理せず医療機関を受診して下さいね。

 - 子育て・育児 , , ,