気づいたら友達ゼロ!?専業主婦が友達を作る方法3選

      2018/06/10

専業主婦って意外と孤独ですよね。
私が専業主婦になって早2年ですが、結婚が早かったこともあり、いつの間にかよく遊んでいた友達と疎遠になってしまいました。
日中まだあまり話の通じない子供と二人きりで、旦那の帰りも遅い。
日本語忘れちゃうんじゃないかなって本気で悩んだ時期がありました(笑)

街にでかけたとき、おしゃれしたママ友同士でベビーカーを押しながらニコニコ楽しそうにおしゃべりしている姿をみかけ…
その姿をみてふと思いました。

あれ、私友達っていたっけ?ていうか、友達ってどうやって作るの~!!?

こうしてる間にもどんどんママ友のグループができあがり、
息子が幼稚園に上がるころには完全に孤立してしまうんでないか…
息子もすでに出来上がっている仲良しグループになじめないんではないか…
なによりこの先ピンチの時に頼れる人がいないのはまずいんじゃないか…


いざ友達を作ろうと思っても、何から始めたらいいかさっぱり。
ということで、友達の作り方について調べてみました。

支援センターや公園へ!

お子さんがいらっしゃる場合は、やはり支援センターや公園デビューするのが最も手っ取り早い方法のようです。

同じくらいの子供を持つお母さんとなら、悩みを共有したり、子供がいるから…と変に気を使わなくて済みそうですね!
子供にもお友達ができて一石二鳥です。

ちなみに、私は超がつくほどの人見知りですが、支援センターより公園のほうが難易度が低かったです。
ご近所に住んでいる方たちが多いので、ママ友とまではいきませんが、「こんにちは~」と会うたびに地道にあいさつをし、無事顔見知りを作ることに成功。今では簡単なお話する程度にレベルアップできました。
すでにグループ出来上がってるかも…と心配な方は、公園で挨拶から始めるといいかもしれませんね。

習い事をしてみる

これは目からうろこでした~!

習い事なんて、小さい子どもがいるうちは絶対無理だと思ってました。

ですが、いろいろ調べてみると、子供と一緒に通えるヨガ教室、水泳教室、英会話教室…

思いのほかいろいろな習い事が見つかりました。

 

なかでも料理教室は料理を作った後にみんなで試食をすることが多く、自然と会話をする機会が増えて、友達作りにはもってこいのようです。

 

自分の好きなことをやりながら、同じ趣味を持つ友達が作れるかもだなんて素敵じゃないですか??

 

ネットを活用してみる

私はちょっと怖いな…と思って敬遠していましたが、案外「ネットで友達を作ったよ!」
という人も多いみたいです。

ジモティーのようなアプリからTwitterやInstagramなどのSNSを活用して、同じ年代や、
近くに住む人を探して実際に会ってみる方も多いようです。

あってみて変な人だったら…という不安がある方は、メッセージでのやりとりのみにしている方もいるようです。
顔も知らない相手だからこそいろんな悩みも相談できちゃいそうですね。

まとめ

友達はほしいけど、どうしたらいいかわからない…という方は、

 

・お子さんがいれば支援センターか公園デビューしてみる

・習い事を始めてみる

・思い切ってネットを活用してみる

 

以上の3つを参考にしてみてください。

 

友達ができれば、子育ての悩みを共有できたり、たまに旦那の愚痴を言いあったり(笑)

子供にとっても、物心ついた時から一緒の幼馴染がいるって心強いですよね。

 

日々たまっていく疲れやストレスを解消するのにも、友達との外出やおしゃべりってとっても効果的だと思うんです。

 

行動しなきゃ始まらない!ということで、いざやってみると案外すぐ気の合う友達が見つかるかもしれませんよ。

 

 - 人間関係, 生活 ,